忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年09月26日20:05 】 |
どちらの移動平均線ともに下落基調です。

前の取引のオープンのユーロ円は110.99円の買い価格で、下げ三法を示して解りやすいローソクを形成しました。



1時間足のローソクチャートを確認してみると、明らかな下降がしばらく続いてから、大きい陽線の後で大陰線が現れる切り返しで、過去2時間中にに酒田五法で言うところの三山の兆候があります。



一目均衡表の転換線を天井に高い価格帯でもみ合いしていましたが、再びローソク足がゴールデンクロスしたことで、長いボックス相場の下値が見えてきます。



下限は一目均衡表の分厚いクモや長期移動平均線が天井として移動しました。



移動平均線から考慮すると上昇トレンドです。



20日平均線より5日移動平均線が下で維持しており、どちらの移動平均線ともに下落基調です



昨日までの結果を考えると、そのときは反射的に取引で問題ないと



スローストキャスで考えると、売られ過ぎ圏で下落したものの、また底値を試す可能性が見えてくるでしょう。



そのときは反射的に取引で問題ないと。



前の取引のユーロ円はそうとう判断ができないので今後は注意が必要な展開になりそうです。



PR
【2008年02月22日12:18 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<含み損になるような持ち玉にはならないように注意します。 | ホーム |過去5時間の中に上げ三法の傾向が伺えます。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]