忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年12月15日19:19 】 |
再び値足が陰転したことで支持線を越えるか注意しています。

昨夜の取引のエントリーは米ドル/円が91.64円まで下落し、その後は92.01円まで買い戻され、買い時の感がありました。



一目均衡表の厚いクモを支持線に安値圏で推移していますが、再び値足が陰転したことで支持線を越えるか注意しています。



30分足のローソク足だと、明らかな下降トレンドが少し続いた後、陰線が陽線の真ん中あたりまで近づいたかぶせ線で、過去2時間前までに酒田五法で言うところの明けの明星のチャートが伺えます。



単移動平均で様子を確認してみると緩やかな下落状態と見受けられます。



30日移動平均線より10日平均が下部で推移しており、両方とも下降傾向です



昨日までの経験を考えると、エントリーすべきか心配になってしまいます。



スローストキャスティクスから判断すると、50%より下でデッドクロスしているので、デッドクロスしたら、その後の足の始値が取引の機会です。



こういうチャートは悩まずエントリーをしてみようと。



少し前にローソク足が陰転したことで、長いボックス相場の天井が視野に入ってきます



無理してナンピンを意識して、損失になるようなポジションにはならないように気をつけます。



PR
【2008年01月02日13:00 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<負担になるような持ち玉にはならないように気をつけます。 | ホーム |引き続き上値を狙う可能性が高まってきそうです。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]