忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年09月26日20:11 】 |
どちらも緩やかな下落傾向です。

昨日の取引のオープンはGBP/JPYが一時安値133.33円まで下落し、その後は135.81円まで買い戻され、三空踏み上げを示して予想しやすいローソクを形成しました。



少し前に終値が陰転したことで支持線を上回るか注意が必要です。



一目均衡表の基準線をサポートラインに底値圏で推移していましたが、再び値足が陰転したことでサポートラインを越えるか注目しています。



移動平均線で傾向を確認してみると激しい暴騰といえます。



50日移動平均線より短期移動平均線が下で移動しており、どちらも緩やかな下落傾向です。



過去の結果を考えると、今回は迷わず取引をしてみようと思いました。



ストキャスから予想すると、売られ過ぎ圏は下落したものの、再び高値を挑む相場が予測できるでしょう。



今回は迷わず取引をしてみようと思いました。



チャートの監視だけはきちっとやって、FX会社にロスカットを食らわないように建て玉を保っていきます



PR
【2010年01月04日17:00 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<短いボックス相場の安値が見えてきます。 | ホーム |含み損になるようなポジションにはならないように注意したいと思います。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]