忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019年09月20日14:37 】 |
やや売り優勢のマーケットとなりました。

昨日のエントリーはUSD/JPYが一時高値92.01円まで上昇し、やや売り優勢のマーケットとなりました。



ひきつづき、一目均衡表の転換線をサポートに安値圏でもみ合いしていましたが、少し前に新値足が陰転したことで、短期ボックス相場の上限が見えてきます。



日足のローソクチャートから予想してみると、緩やかな下降基調が長く続いた後、陰線の後で小陽線が収束するはらみ線で、過去4時間中にに酒田五法の黒三兵に見えなくもない兆候が見えます。



単移動平均から判断してみるとはっきりと暴騰状態といえます。



20日平均より5日移動平均線が上で推移しており、5日移動平均線は明らかな上昇基調で、20日平均は下降傾向です。



過去の経験から考慮すると、こういう相場はあれやこれや考えずオーダーをして大丈夫だろうと思いました。



ボリンジャーバンドは2σ圏に下落したものの、50日移動平均の天井のせいで方向性が弱くなった感じがあります。



こういう相場はあれやこれや考えずオーダーをして大丈夫だろうと思いました。



明日の為替チャートの値動きは要注意です。



PR
【2008年03月12日23:00 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<上値が重い相場を認識した感じです。 | ホーム |短いレンジ相場の下限が視野に入ってきます。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]