忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年12月15日19:16 】 |
やや売り時だったのではないかと思いました。

朝のオープンはポンドが一時安値134.11円まで下落し、その後は135.77円まで買い戻され、やや売り時だったのではないかと思いました。



あいかわらず、短期移動平均を支持線に安い価格帯で推移していましたが、新値足が陰転したことで支持線を上回るか注目されます。



あいかわらず、20SMAを底に安い価格帯で推移していましたが、再び値足が陰転したことで、長中期レンジ相場の天井が見えてきます。



SMAから考慮してみると激しい暴騰です。



10日平均線が50日移動平均線より上部で推移していて、10日平均線は明らかな上げ気味で、50日移動平均線ははっきりとした下落基調です。



過去の実績を考慮すると、この相場はあれこれ心配せずに売買をして問題ないだろうと。



ストキャスから予測すると、売られ過ぎ圏は下落していて下限を挑む相場が見えてきそうです



この相場はあれこれ心配せずに売買をして問題ないだろうと。



無理に高値を狙い過ぎて、含み損になるような持ち玉にだけはならないように注意します。



PR
【2009年04月25日02:18 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<過去1時間前までに酒田五法で言うところの宵の明星のような様子があります。 | ホーム |過去4時間の中に酒田五法の三空のような兆候が伺えます。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]