忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019年09月20日14:25 】 |
やや売り時でロング優勢の感がありました。

一昨日のオープンはポンドが円まで下落し、その後円まで買い戻され、やや売り時でロング優勢の感がありました。



あいかわらず、50日移動平均をレジスタンスラインに高い水準でもみ合いしていますが、再び終値が陽転したことで、長中期ボックス相場の底値が見えてきます。



安値は一目均衡表のクモや20SMAがレジスタンスとして動いています。



SMAで兆候を見てみるとはっきりと暴騰相場です。



10日平均が30日平均より下で移動しており、どちらの平均線も激しい下降トレンドです。



今までの成績から考慮すると、売買した方が良いかどうか悩みどころです。



スローストキャスティクスから予想すると、売られ過ぎ圏で下落したことで、安値を試すチャートが予想つきます。



このチャートはあれこれ考えず売買をしてみようと。



この後以降の為替相場の推移は要注目です。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2010年11月01日22:14 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<こういうチャートは反射的にエントリーをしてOKだと。 | ホーム |エントリーした方が良いかどうか心配になってしまいます。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]