忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019年09月20日14:12 】 |
損失になるような持ち玉にだけはならないように注意しようと思います。

前回の取引のエントリーはユーロ円が一時安値円まで下落し、やや買われ過ぎな気がしました。



5分足のローソク足から考慮してみると、はっきりとした上げ気味がしばらく続いた後、終値の安値が揃った毛抜き底で、過去5時間前までに酒田五法で言うところの三山の様子があります。



少し前に値足がデッドクロスしたことで、長中期BOX相場の上限が見えてきます。



高値は一目均衡表の転換線や長期移動平均が支持線として移動しました。



先週の経緯から判断すると、エントリーすべきかどうか心配になってしまいます。



ストキャスティクスで予想すると、売られ過ぎ圏は推移していて、引き続き下限を試す可能性が予想つきます。



こういうチャートはあれやこれや悩まずエントリーでいってみようと。



強引に底値を意識して、損失になるような持ち玉にだけはならないように注意しようと思います。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2010年10月16日22:13 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<売られ過ぎでロング有利の感がありました。 | ホーム |一時的に上値の重さを確認した感じです。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]