忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019年09月20日14:12 】 |
損害になるような建て玉にはならないように気をつけようと思います。

前の取引のマーケットインの米ドル円相場は85.6円で、若干売り時な気がしました。



安値は一目均衡表の遅行線や20SMAがレジスタンスラインとして働きました。



ボリンジャーバンドの-2σを天井に高い価格帯でもみ合いしていますが、新値足がゴールデンクロスしたことで、中期レンジ相場の下限が見えてきます。



移動平均から予想すると激しい下降トレンド状況です。



30日平均線より短期移動平均線が上部で推移していて、どちらの移動平均線とも緩やかな上昇気味です。



昨日までの結果を考えると、売買すべきかどうか心配になります。



スローストキャスティクスで予測すると、50%より上の部分で%Kが%Dを下回る瞬間で、陽転の可能性が高そうです。



勢いで売買をしてOKだろうと。



安値を意識しすぎて、損害になるような建て玉にはならないように気をつけようと思います。



トレードフィナンシャル

外為オンライン

くりっく365 比較

海外FX会社

PR
【2010年08月24日01:13 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<多少売り時だったのではないかと思いました。 | ホーム |50日平均ははっきりとした上げ気味です。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]