忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019年09月20日14:52 】 |
長期移動平均線は明らかな下降傾向です。

一昨日のエントリーはユーロ/円が一時円まで上昇し、その後円まで売られ、やや買い有利の展開となりました。



短期移動平均を抵抗線に天井圏でもみ合いしていますが、少し前に値足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を維持できるか慎重になっています。



終値が陽転したことで、中期ボックス相場の安値が視野に入ってきます。



移動平均から考えてみると明らかな下げにあります。



10日移動平均線が長期移動平均線より上で推移していて、10日移動平均線は激しい上昇トレンドで、長期移動平均線は明らかな下降傾向です。



取引の成績から判断すると、このチャートは強気で売買をしてみようと思いました。



ボリンジャーバンドはセンターバンド近辺に割り込んだが、一目均衡表の転換線の抵抗線のために力を失ったといえます。



このチャートは強気で売買をしてみようと思いました。



下手に下限を狙って、含み損になるような建て玉にはならないように注意します。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2010年11月17日22:13 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。 | ホーム |多少売り有利のマーケットとなりました。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]