忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年12月15日19:11 】 |
再びローソク足が陽転したことでレジスタンスラインを維持できるか注目しています。

昨夜の取引のオープンのユーロは円で、若干買われ過ぎでショート優勢の感がありました。



30分足のローソクチャートから予測してみると、上げが長く続いてから、大きな陰線に続けて小さな陽線が収束するはらみ線で、過去4時間前までに酒田五法で言うところの三山のような様子があります。



再び終値がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを維持できるかどうか注目されます。



あいかわらず、50日移動平均をレジスタンスラインに高い価格帯で推移していますが、再びローソク足が陽転したことでレジスタンスラインを維持できるか注目しています。



単移動平均でははっきりと下げ状況と読めます。



50日移動平均線より10日移動平均線が下で移動していて、10日移動平均線は下落気味で、50日移動平均線は上げ気味です。



昨日までの経緯から判断すると、とりあえずあれこれ迷わずエントリーをして大丈夫だろうと。



ストキャスティクスで考えると、50%以下で陰転しているので、陰転して、すぐに出たローソクの始値が絶好の機会です。



とりあえずあれこれ迷わずエントリーをして大丈夫だろうと。



あまり証券会社に自動決済されないように早いところ決済するつもりです。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2010年11月29日23:13 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<上値を挑む相場が予想つきます。 | ホーム |一目均衡表の遅行線のレジスタンスラインのせいで力が弱まったといえます。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]