忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019年09月20日14:39 】 |
再び値足が陰転したことで支持線を上回るかどうか要注意です。

前回の取引のエントリーはEUR/JPYが110.99円まで下落し、かなり売り有利のマーケットとなりました。



1時間足のローソクチャートだと、激しい下降気味がしばらく続いた後、終値が陽線の中腹あたりまで近づいたかぶせ線で、過去4時間の中に酒田五法で言うところの三川の足が見えます。



新値足が陰転したことでサポートを上回るか注意しています。



あいかわらず、50日移動平均を支持線に底値圏で推移していましたが、再び値足が陰転したことで支持線を上回るかどうか要注意です



先週の経験から考慮すると、取引すべきか迷います。



スローストキャスから予想すると、50%より下の水準で%Dが%Kを交差する瞬間で、陰転が目前です



悩まず取引をしていってみようと。



無理してナンピンを狙って、損害になるような持ち玉にだけはならないように注意しようと思います



PR
【2009年10月30日03:36 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<過去3時間前までに酒田五法のヘッドアンドショルダーに見えるひげが見えます。 | ホーム |中期ボックス相場の高値が視野に入ってきます。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]