忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年12月15日19:13 】 |
長中期レンジ相場の天井が視野に入ってきます。

昨日の取引のオープンのユーロ円は110.99円の買い価格で、買い時でロング優勢の感がありました。



少し前に値足が陰転したことで、長中期レンジ相場の天井が視野に入ってきます。



上限は一目均衡表の遅行線や長期移動平均線が支持線として働いています。



移動平均線から考慮してみると激しい下降トレンドにあります。



30日平均より短期平均が下部で推移しており、短期平均は明らかな下降傾向で、30日平均は緩やかな上昇気味です



昨日までの経緯を判断すると、オーダーすべきかどうか心配になってしまいます。



ストキャスから判断すると、売られ過ぎ圏は上昇し、再び上限を試すチャートが予測できます。



そのときは考えずオーダーでいってみようと。



相場の監視だけは堅実にやって、ロスカットを食らわないように持ち玉を持ち続けていきます。



PR
【2008年10月15日16:00 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<やや買い時な気がしました。 | ホーム |値足が陰転したことでサポートを突破するかどうか注意が必要です。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]