忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018年04月25日03:23 】 |
値足が陰転したことでサポートを突破するかどうか注意が必要です。

前の取引のオープンはユーロが112.73円まで上昇し、その後110.99円まで売られ、多少売られ過ぎな気がしました。



日足のローソクチャートでは、激しい下げが続いた後、大陽線に続けて大きな陰線が現れる切り込みで、過去4時間前までに三空踏み上げのような傾向が見えます。



あいかわらず、一目均衡表の薄いクモをサポートに底値圏でもみ合いしていましたが、値足が陰転したことでサポートを突破するかどうか注意が必要です。



あいかわらず、短期移動平均をサポートに低い価格帯で推移していましたが、少し前に値足がデッドクロスしたことで、長いボックス相場の高値が視野に入ってきます



昨日までの経験から考慮すると、この相場は反射的に取引をして問題ないと。



スローストキャスで考えると、売られ過ぎ圏は上昇していて、さらに下限を狙う相場が考えられます。



この相場は反射的に取引をして問題ないと。



チャートの監視だけは確実にやって、ロスカットを食らわないようにポジションを保ち続けていきます。



PR
【2008年09月29日23:27 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<長中期レンジ相場の天井が視野に入ってきます。 | ホーム |両平均線ともにはっきりとした下降傾向です。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]