忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年09月26日20:06 】 |
また高値を試す可能性が高まってきました。

前回の取引のオープンのユーロ相場は110.99円で、やや売り時ではないかと思いました。



高値は一目均衡表の転換線や50日移動平均線が底として推移しました。



再びローソク足がデッドクロスしたことで、中期ボックス相場の上値が視野に入ってきます。



SMAから考えてみると激しい下降状況と読めます。



短期平均線が20日平均線より下部で移動しており、どちらの移動平均線ともに明らかな下降基調です



過去の経緯を考えると、売買した方が良いか迷います



ストキャスティクスから考えると、売られ過ぎ圏は推移しているものの、また高値を試す可能性が高まってきました



心配せずに売買をしていってみようと。



レートの管理だけはきちっとやって、FX業者に自動決済を受けないようにポジションを保ち続けていきます。



PR
【2008年04月19日15:00 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<長中期レンジ相場の底値が視野に入ってきます。 | ホーム |買われ過ぎの感がありました。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]