忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年12月15日18:58 】 |
長中期レンジ相場の底値が視野に入ってきます。

前回の取引のエントリーはユーロ円が一時110.99円まで下落し、かなり買い時で買い優勢の感がありました。



再び新値足がゴールデンクロスしたことで天井を維持できるか注目です。



ひきつづき、一目均衡表の分厚いクモを天井に高値圏で移動していましたが、少し前に新値足が陽転したことで、長中期レンジ相場の底値が視野に入ってきます。



単移動平均で様子を確認してみるとはっきりと上昇といえます。



短期平均が30日移動平均線より上部で推移しており、どちらの平均線ともに明らかな上昇気味です。



昨日までの成績を思うと、オーダーした方が良いか心配になってしまいます



スローストキャスから予想すると、50%以上で陽転しているので、陽転して、その後に出た足の始値が売買の機会です。



そのときはあーだこーだ考えずオーダーでいこうと思いました。



無理に下限を意識して、損失になるようなポジションにはならないように注意しようと思います。



PR
【2008年04月27日11:36 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<どちらも明らかな上昇基調です。 | ホーム |また高値を試す可能性が高まってきました。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]