忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年10月20日04:52 】 |
買われ過ぎの感がありました。

前回の取引のマーケットインはポンド/円が高値133.85円まで上昇し、買われ過ぎの感がありました。



短期移動平均を抵抗線に天井圏で推移していますが、少し前に終値が陽転したことで、中期ボックス相場の底値が見えてきます。



日足のローソク足だと、上げがしばらく続いた後、陽線の後に大陰線が現れる切り返しで、過去5時間中にに三法のチャートが伺えます。



移動平均では明らかな上げ状態と見受けられます。



50日平均より5日平均が下で推移しており、両平均線ともに緩やかな下降気味です。



過去の経験を考慮すると、エントリーした方が良いか心配になってしまいます。



ストキャスで判断すると、50%以下でデッドクロスしているので、デッドクロスしたら、その後の足の始値が売買の機会です。



このチャートはあれやこれや迷わずエントリーをして問題ないと思いました。



あまり損をしないうちにタイミングを見計らって決済するつもりでいます。



PR
【2008年04月10日18:56 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<また高値を試す可能性が高まってきました。 | ホーム |新値足が陽転したことでレジスタンスラインを維持できるか要注意です。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]